愛媛でワークショップを開催します!

この記事は1分で読めます

Pocket

愛媛で【本当の仕事】ワークショップやります。
(ちなみに、学生さんは参加費5,000円ですー)

しごと、
という誰にとっても切っても切り離せないテーマを通して、
《わたしはどう生きていきたいか》
なんてことを、たのしく探求します。

私はこのワークショップの受講を通して、
自分がこの人生でどんなことを大事にしていきたいか、
ということが、さらにクリアになりました。

そして、子どもの頃から抱いていた《違和感》とか
《一般社会になじめていない感》を受け入れることができました。

私は小さい頃から
「あやちゃん(本名。笑)は何になりたいの?」と聞かれることが苦手でした。
将来の夢を聞かれることが苦手でした。
就職活動もしんどかったなあ。。

職業に自分をあてはめることができなくて。
どうなるか、なんてわかんないし、
わたしは常に変わりつづけていく存在なのではないか、と。

そして、ずっと抱いていた想いは
《わたしは”わたし”になっていくだけじゃないのかな》
ということでした。

でも、そんなこと人には言えないし、
わたしって変わってるんだな、ちょっとばかなのかな、
世間に適合できないのかな、
とも思ってました。

だけど、コーチングやら、リーダーシップやら、
そして、榎本英剛さんの「天職創造ワークショップ」(本当の仕事ワークショップの原型)を受けて、

<やっぱりわたしが抱いていた想いは間違ってなかった>

と気づきました。

というか、
<それでいいんだ、わたしはそうやって生きていこう>
と決めました。

しごとは自分の存在意義を表現することであり、
そこにはいろんな表現のしかたがあり、
最終形もないということ。

だから、やっぱり、
《わたしはより”わたし”になっていくんだ》と。

なんか、ヘンテコなこと書いてますが、
ようするに、みんなで、
【自分の人生を自分自身でクリエイトしていくにはどうしたらいいんだろうね】
なんてことを考えてみたいな、と思ってます。

よろこびから人生をつくろう。

Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。