【コーチング入門講座。開催しました!】

この記事は2分で読めます

Pocket

(最近我が家では「ダンスおばさん」呼ばわりされてしまっていますが、
アフリカンダンスクラス以外にも
研修のお仕事は通常営業しておりますし、
それ以外の動きもやっておりますよ。のご報告です。

ええと、すでに一週間が経ちましたが、汗
先週、武者生&若者向け「コーチング入門講座」開催いたしました。

元々は武者生向けのフォローアップの意味も込めて
企画したものだったのですが、
「友達も誘いたい」という声をいくつかいただいたこともあり、
武者生のご紹介の方にもオープンにして開催しました。

猛者たちがきましたよー。笑
13名(うち5名は武者生以外!)のご参加をいただきました!
来てくれて本当にありがとう!

(ご自身が大変なときなのに、
集客についてご心配&ご協力くださった山口 和也さん、
いつもありがとうございます
武者生はみんな、各々のフィールドでがんがん自走式エンジンふかしてますよー!)

そして、一緒に場を創ってくれた癒し系コーチ若柳 翼くん、
改めてどうもありがとう!


つばさくんとのコラボレーションで、
ある意味対照的な二人ならでは、もお見せできたかな!と。
(こってり味のココアさんとあっさり味のつばさくん、
肉食系のココアさんと草食系のつばさんくん、
動物占いライオンのココアさんとひつじ(だっけ!?)のつばさくん w)

それにしても。
若者たちとのひととき、とっても楽しかったです。
みんなの真剣なまなざし、
すべて吸収して帰ろう、という貪欲さ。

コーチングってなあに?みたいなところから始まりましたが、
みんなさすが。感度が良くて感心させられてばかり。
参加者のみんなのニーズに合わせて場を創っていったら、
話の流れで、「身体を使ったコーチング」に。
デモをお見せしたり、実際にやっていただく展開に!!

やっぱり身体の知性ってすごい♪
イヒヒ☆

そういえば。
最初に参加した理由を聞いてみたら、
意外にも「セルフコーチングできるようになりたい」という声もけっこうあって。

私自身はコーチングを学ぶことで
もちろん身近な関係性がよりよくなったことは言うまでもなく、
他者とのかかわりにはもちろん今も存分に活かしているわけですが、
なにより、
自分自身との対話、自分自身の取り扱いが
けっこううまくなったなと思っています。

元々人に悩みを相談するタイプではないし、
今もそう。

(だからこそ、
プロのコーチとのセッションはとっておきの時間であり、
10年以上継続してセッションを受けています。
本当に大事なひとときです。)

コーチングを学ぶことで、
自分のことを大事にできるようになってきたし、
自分のことを好きになってきた気がする。

(コーチングを学ぶ前は、
わたくし、けっこうこじらせていたと思いますよ。w)

【ココアとつばさと学ぶコーチング入門講座】
また近いうちに第2弾をやりますねー。
1回目とはまた違う展開になるんだろうな。

ぜひぜひ遊びに(いや、学びに!)来てくださいねー。

<参加者の声をいくつかご紹介します☆>

☆昨日はすごく楽しかったしいい経験になりました!
コーチングについてのお話ももちろん良かったのですが、
個人的にココアさんの”心の赴くままに”の生き方が
自分の理想の形と近いことに気づいてモヤが晴れた気分で、ありがたかったです!笑
コーチングについてもまたたくさんお話聞きたいので次回楽しみにしています!

☆昨日は素敵な場をありがとうございました✨
身体を動かす中で、言葉は同じでも相手と違うポイントに
気づけることがおもしろかったですし、
相手自身も「こうかな?」と考えながら
言葉を紡ぎ出していく様子に
コーチングの魅力を感じる昨日でした。
まさに一緒に探すような、一緒にダンスするような。
日常の中でも、今より一歩相手に興味を持って素直に聴いていきたいなぁと思います
ココアさん、つばささん、
そして昨日のみんなでつくる場がとても好きでした!
また機会あれば参加させてください

☆今日はありがとうございました!!
普段の生活や友人との会話でも取り入れられること
沢山あるなって感じました!
自分と向き合うヒントももらえました!
もっとコーチング、セルフコーチングについて学びたいと
感じたので、今後も講座があったらぜひ参加させていただきたいです!

☆ココアさんと翼さんがいいバランスであったかい雰囲気が好きでした〜笑

Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

元気と笑顔の伝道師佐藤ココア綾子の日々全力投球ブログ 心を動かされた景色

最近のコメント

Twitter でフォロー