[ほっこり報告① Tシャツおばさん。]

この記事は1分で読めます

Pocket

アフリカンダンス活動の屋号(!?)をcocoafricaと名付けてやっておりますが、以前にも投稿したとおり、参加してくれたゆき@寺中 有希さんが描いてくれたイラストを使い、オリジナルのTシャツをつくりました。
(自分が着たいから。)

そして、オンラインクラスで着ていたら
「そのTシャツほしい!」というご希望をいただき、
制作→販売することに。

なんだかんだで、20枚くらいは作ったかも。

いつもオンラインクラスに参加してくださっている方や、
直接私と面識のない方からもオーダーをいただいたり、
踊れないけどTシャツ着たい!と言ってくださる方もいたりで。
ありがたいなあ、ってじんわり。

もともとは、ゆきのイラストがかわいくて、
これを見ているとなんだかゴキゲンになるから
ぜひいろんな人に知ってほしいなあー、
見てほしいなー、
という思いではじめたTシャツづくり。

そういえば、「オリジナルグッズ制作」というのを
数年前の天職創造トレーニングのときにも
やりたい仕事のひとつに書いていた、と気づく。

今の時代ってその昔に描いていた夢が、
誰でもどんどん実現できる時代になっている感じがする。

もともと20年前に社会に出たころは
ざっくりいうと
「世の中に元気になるメッセージを発信したいー」
と思ってマスコミを志したけど、

今はそれが、誰でもやれる時代になってる。

あの頃には想像もしなかったやり方で
当時願っていたことをやっている今がある。
(不思議な感じだけど、想定外だからこそオモシロイ。)

あの職業に就かなきゃできない、じゃない時代。

そう。
自分の仕事は、自分でつくっていいんだよね

大きなことじゃなくて、ほんの小さなことでも、
私の存在意義の表現こそが「仕事」なんだもの。

そして。そういうことをしていくことで
[わたし]はより[わたし]になっていくんだね。

Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

元気と笑顔の伝道師佐藤ココア綾子の日々全力投球ブログ 心を動かされた景色

最近のコメント

Twitter でフォロー