アフリカンダンス体験@オンライン開催

この記事は2分で読めます

Pocket

【なぜ、アフリカンダンス?】

自己紹介で「趣味はゆるーく続けているアフリカンダンスです」と言うと、

「なにそれ!?槍もって飛び跳ねるやつ??」(⇒マサイ族ですね)とか

「マニアック!?」

とかいろんな反応が返ってきて面白いのですが、

アフリカ、と言っても広い!ので

いろんなダンスがあります。

私がやっているのは西アフリカ(ギニア、セネガル、マリなど)で踊られている伝統的なダンスで、

太鼓のリズムで踊るもの。

踊っていると、

なぜか<こころとからだが解放されていく>、

そして

<踊るほど元気になるダンス>です。

(※近年、その効果が科学的に証明されてきたりしています。

プチ情報を文章の後半に記載しました。)

ダンスなんて踊れないよー!という人も少なくないですよね。

私もアフリカンダンスをやるまでは、

学校の体育の授業でやる「創作ダンス」くらいしか踊ったことがなくて。

クラブとかも行ったことなかったし。

そんな私がなぜアフリカンダンスをゆるーくではありますが、

15年以上続けて来られたのか。

太鼓のリズムを聴くと、

なんというか、身体の奥の方が湧きたつのです。

ぬおおおおおおおおお

と、何かが目覚めるような。

呼び覚まされるような。

そして、

太鼓のリズムとコミュニケーションをとることで

身体と心がよろこんでいく!

爽快感、充実感、一体感。

そして、

大地、自然、宇宙、そして自分と、いのちとつながるような

そんな感覚になるのです。

特に一番好きなのは、仲間と楽しく踊るとき、です。

(イベントとかで踊るのも気持ちよくて好き。

観ている人たちとのエネルギーの交流が起こるから。)

ダンスは別にうまく踊る必要ないと思うんです。

(正直なところ、私も決してうまくはないです。

うまい人なら他にたくさんいます)

楽しく、心地よく、気持ちよく、が大事だって思うんです。

だから。

私はそういう瞬間を誰かと分かち合いたいんだなあ。

Doing Good よりも Feeling Goodな人生を!

ギニアにダンスを踊りにいった私と

イギリスにダンスを踊りにいった景浦ゆみちゃんと

コラボのオンラインダンスイベントをやります(^-^)

Movement Medicine × African Dance!

6/13(土)10:00-10:45

無料ですー!

※実は私のアフリカンダンスの師匠曰く

「近年アフリカンダンスの効果が科学的に証明され始めている」とのことで。

アフリカンダンスはトランス状態になりやすく、

深いところにある葛藤や挫折感、悲しみなどを解放するような効果もあるそうです。(セラピー効果)

また、1分間に120ビートで、左脳が働かないリズムなんだそうで、

さらに、同じ動作を反復するのですが、セロトニンが出やすいんだそうです。

なんとまあ!ウェルビーイング!

Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。